↑Top

もみじの給食

番外編


もみじでは熱中症予防の対策の一つとして、水分を摂る事が難しい方にお茶ゼリーを食して頂いています。今回は、そのお茶ゼリーの作り方をご紹介します。


① 鍋に水1ℓを沸かす
② ①に粉寒天4gをとかし(寒天パパ1袋分)2分沸騰させる
③ 砂糖大さじ2杯、お茶の葉大さじ1杯を入れる
④ 茶こしでこし、容器に入れる
⑤ 冷蔵庫で冷やし固めて完成です。

7月7日(火)昼


七夕の御素麺、かぼちゃの大学芋風、ささみのカラフルサラダ、スイカ


今年の七夕は、天の川が見られず残念でした。そうめんは、星形のニンジン・千切りの野菜・錦糸卵をのせ、天の川をイメージしました。かぼちゃの大学芋風は人気メニューです。
(おやつは今川焼でした)

6月14日(日)昼


チャーハン、ミニラーメン、小松菜と揚げの煮浸し、卵豆腐、みかん缶詰め


長期間ショートステイをご利用の方はなかなか外食に行けないので、中華料理屋さんに行った気分になって頂きたいと思い、企画しました。
次は手作り餃子にもチャレンジしたいです。

5月21日(木)ひる


ご飯味噌汁(豆腐・ワカメ)、サーモンコロッケ、ひじきのみそ風味煮、甘酢おろし、オレンジ 697kcal


コロッケは、もみじでも人気のメニューです。中身はイモを茹でてつぶすところから手作りで作っています。サーモンは、市販の鮭フレークを混ぜ込むことで味がしっかり付きます。揚げたてはとても美味しいです。
もみじで収穫したラディッシュの甘酢漬けを添えて完成です。

4月13日(月)ひる


赤飯、味噌汁(三つ葉、ふ)、かれいの天ぷら、春野菜の煮物、ほうれん草のおかか和え、イチゴ


今月の誕生会メニューです。
4月生まれのご利用者さんから毎年リクエストを受けます。「今年も赤飯と天ぷらが食べたいな」そのやりとりを、いつも楽しみにしています。
煮物にはふきとたけのこを入れ、皆様に春の訪れを感じて頂ければと思っています。



もみじの給食を作っているスタッフ

管理栄養士 澤田さん

もみじ通所介護のお昼から短期入所生活介護の朝食、昼食、夕食まですべての献立を作成しています。
お隣の島名杉の子保育園の栄養士、柳町さんと同じ学校の先輩でもあります!
もみじの給食リーダーとして、スタッフやまた看護婦さんや介護員さんとの連携を密に、糖尿病の方や塩分制限のある方など厳しい状態の利用者さんへの給食などに大変細やかに気くばりをされ、皆さんの栄養状態を管理しています。

調理師 西村さん

とても繊細なこくのある味わいで、丁寧に下ごしらえをしたその味付けのセンスは抜群です。大変美味しい深みのある食事を手際よく作っています。調理した食事を必ず利用者さんと一緒に食べています。いつもにこにこかわいい笑顔で今真夏の暑い中、汗だくだくになりながらも、一生懸命毎日100食近い食事を作ってくれます。西村さんをうちの息子(または孫に!?)お嫁さんに欲しいという声が利用者さんからよく聞かれます・・・大変かわいらしい方です

調理員 坂本さん

大変、上品な有閑マダムです。午前中だけの勤務でもう10年近くずっともみじに来ていただいています。調理の手つきが上品で、かつ手際もよく、特にお肉の扱いは大変ばつぐんの腕前と聞いています。

調理員 吉葉さん

いつもよく笑い、人なっつこく、包丁さばきは早くて大変頼もしい方です。利用者さんともよくお話をされ、利用者さんのお友達もたくさんいるようです。本当に明るい方です。

調理員 福永さん

もみじの朝食を担当しています。毎朝5時半から毎日来てお一人でもみじのショートステイの利用者さんのための朝食を作っています。冬はまっくらで寒く、毎日毎日本当に頭が下がります。日勤帯では全然会わない方なのですが、上品で多趣味な方でなんと大正琴をやっており、時々もみじにボランティアグループの方と演奏会で披露してくれます。大正琴は本当に素晴らしい音色で、この独特の音はよく知っている曲でもまるで全く新しい曲であるかのような…、ぜひこれは皆さんも直接聞かれることをお勧めします!



もみじの給食の材料はこちらの方々から仕入れています

材料 染谷商店さん

もみじのご近所の商店です。急な注文にもすぐに配達していただき、島名杉の子保育園ともども新鮮な野菜や食良品の仕入れに大変お世話になっています

材料 鎌賀農園さん

農園で手作りしている野菜をもみじに直におろしてくれています。朝、収穫したての美味しい野菜が手に入るのは鎌賀農園さんのおかげです

材料 肉の池田本店さん

美味しいお肉を安くおろしてくれています。毎朝、お肉を配達してくれます。本当にありがとうございます

材料 塚本牛乳店さん

美味しくて安心な牛乳専門の業者さんです。島名杉の子保育園ともども、美味しい牛乳を提供していただいています

材料 きのこファームさん

下別府にある野菜直売屋さんで、きのこが充実しているお店です。きのこはもちろん、収穫したての美味しい野菜もたくさんあり、重宝しております。

材料 いばらきコープ生活協同組合さん

ちょっと目先の変わった材料など、そろえてくれます。厳しい審査をくぐった商品ばかりなので、安心です。

材料 ヤジマさん

嚥下困難な利用者さん用の特殊な食材や水分補給ゼリーなどはこちらでお願いしています。また調味料やお魚などの品揃えが充実しています。

番外編 セブンイレブン下河原崎店さん

なんともみじ(と保育園)のすぐ目の間にセブンイレブンさんがオープンしました。利用者さんで朝ご飯にパンがいいという急な希望にすぐ応えられ大変便利になりました。また夜勤のスタッフなどがよく自分の夜食やおやつなど「歩いて」買いに行くことができており、もみじのスタッフも助かっています。

注・・・掲載順番は、おつきあいさせていただくようになってからの時系列順となっています。同時期の時は、名前順とさせていただきました。