↑Top

短期入所(ショートスティ)のレクリエーション

もみじショートステイでの一日は、ゆったりのんびり・・・。
デイサービスのように朝から夕方までの限られた時間でのサービスとは違って、ショートステイではホテルのようにお泊りできるサービス。
利用時間が24時間あり、時間の流れがとてもゆるやかです。
利用者さんには、1~3泊される方や連泊される方などさまざまです。
静かに過ごしたい方もいれば、話相手が欲しい方もいます。

そうしたショートステイを利用される皆様に、スタッフは、もみじでのひとときをより楽しんでいただけるよう、レクリエーションにも力を入れています。
特に日々の季節の移り変わりを感じていただけるよう、季節の行事や季節を感じられるレクリエーションを大事にしています。
ショートステイではどんなレクリエーションをやっているのか、ご紹介します。

このページをご覧になっていただき、時々の息抜きとして、こんな「もみじホテル」のご利用を楽しんでいただけたら幸いです。

木のぬくもりあふれる部屋

木の香りのお部屋

・レクリエーションメニュー

・フラワーアレジメント
・かるた取り
・ショートステイでのお散歩
・魚釣り
・お絵描き
・輪投げ・ボール投げ
・ハンガーモップづくり
…他にもいろいろなメニューをご用意しています。いい写真が取れ次第、整理してここに載せていきたいと思います。


フラワーアレジメント
2010年9月からお楽しみにフラワーアレジメントをショートステイでも始めてみました。

フラワーアレジメントバケツ一杯の花! フラワーアレジメントきれいに生けたかしら
いろとりどりの花をバケツ一杯用意して、テーブルに広げると、「わあーきれい」「いいナー、花は・・・」と皆さんの一声。
うれしそうに皆さん、アレジメントに挑戦しました。
どうやるか華道の師範の腕前を持つ職員から、説明もしっかり聞き、真剣なお顔で思い思いのお花を作りました。
華道は本来、さまざまな流派があり、型もあります。
ですが、もみじでは、ただただ、生のお花はきれいなこと、花の匂い、花の色、一本一本丁寧に差していく楽しさなど、五感をフルに使って感じていただければと考えました。
今回は、淡いピンクのバラをベースに白いバラ、青いリンドウなどを用いました。

一人ひとりのすばらしい出来上がりに、ご本人も周りの人たちも笑顔で一杯になりました。
これからもこの笑顔を大切にして、意欲の向上や指先のリハビリなども考慮したフラワーアレジメントを継続していきたいと思います。
ちなみに作り終えた花は、ショートステイの随所随所に飾られ、とてもすてきに皆さまの目を楽しませて下さりました。

フラワーアレジメント今日のお花はどれを使いましょ フラワーアレジメント

~ご自分で生けた花を手に、記念撮影しました~

フラワーアレジメント フラワーアレジメント フラワーアレジメント フラワーアレジメント



かるた取り
もみじショートステイでは、とてもゆったりのんびりしています。

かるた取りどこどこ?
時々みんなでじっくりと「かるた」をやります。
皆さん、真剣です。でもかるたの札を取れるかどうかというよりも、見つけられるかどうかを重点に参加される方もいます。
取るのはあなたにまかせるわ、ほらそこよそこ!とか、ただ座っているだけの方でも、目はじーっと札を追っています。
職員は、大きな声で30枚は読み上げます。時々、簡単すぎるかもと、わざと初めを飛ばしたりして読み上げますが、皆さんさすが年の功です。

「棒にあたる!」と、はしょって読んでも「犬も歩けば・・でしょう。ひっかからないわよ」。うーん。
かるた取りは、本当に皆さんの個性が出る遊びですね。




天気のいい日に散歩
自然に囲まれた"もみじ"は散歩に事欠きません。周りは森林や畑に囲まれ、少し先まで車を走らせば、万博公園や農林省・吉野沼公園・福岡堰などがあります。
畑ではとうもろこし・キューリ・さつまいも・ジャガイモ・スイカなど日々大きくなっていく様子を観察することができます。
森林を散歩すれば、「そよそよ」とここちよい風が暑さを忘れさせてくれます。

万博記念公園散歩万博記念公園にて ドライブを兼ねた散歩として、万博公園まで行ってきました。
林の中を散歩するのはとても気持がいいものです。スタッフも仕事を忘れて一緒に楽しませていただきました。
無口な利用者さんも自然と口数が多くなり、普段と違う一面を見せられていました。
帰りは稲の育ち具合を確認し、元気だった頃を思い出しながら帰ってきました。

それから、別の日にバラ園にも行きました。バラはまっさかさり、本当にいい匂いでした。

もちろん天気が良くて気持ちのいい日は、もみじの庭を散歩します。

↓まるでフランスのセーヌ河畔のマロニエ並木を通っているようね…(初秋の万博記念公園)

公園を散歩 こんにちは~もみじの庭でもみじの庭にて バラ園を散歩バラ園を散歩



魚釣り
魚を釣ります。これらの魚は、利用者さんに色を塗って作ってもらった獲物です。誰がたくさん釣れるかを競います。
シンプルでお魚の絵もあまり本物らしくないのですが、結構、皆さん真剣です。

魚釣り 魚釣り 魚釣り



お絵描き(ちぎり絵やパズルなど)
昨今の塗り絵やちぎり絵などは、脳を活性化するそうですね。また、色を塗るということは気持ちが安らぐ作業の一つと言われています。
皆でやるゲームや会話をしたり、わいわいすることが苦手な利用者さんは、絵に色を塗るということだけは好きとおっしゃる方がたくさんおります。
上記で紹介したお魚の絵も魚釣りイベントまでに毎日塗って仕上げてくれました。

パズル お絵描き ちぎり絵



輪投げ・ボール投げ
輪投げは投げ方にコツがあり、得点を競います。

輪投げ 輪投げ手首を効かせて…

輪投げに比べると、ボール入れは籠に入れればいいのです。だから一見ボール入れの方が簡単と思われるでしょうが、もちろんそう甘くはありません。
籠が崩れ落ちないように…。またボールがよく弾みます。弾まないようにそっと入れる、これが難しい。
輪投げではたくさん入れられた利用者さんがボール入れでは一つも入れられなかったりして・・・
それだけに、入ったら皆さん惜しみなく拍手をしてくれます。

そっと入れて…
ボール投げ
ほいっと…
玉入れ
玉入れいやこれは怖いです 玉入れぎりぎり入りました!拍手!

また、ボール回しというゲームをやることもあります。隣から隣へボールを、かけ声に合わせて回していくのです。

落とさないでね
ボール回し
うまくできたら逆立ち披露!
逆立ち



ハンガーモップ
指先がおぼつかないわ・・・よく見えないわ・・・できないわ・・・むずかしいわ…と言いながら、しばらくすると皆さん無言で作業されています。
ハンガーに毛糸を巻き付けて、ほこりを取るモップを作りました。いろいろシャッフルしながら目にも鮮やかな配置にする方もいれば、好きな色1色のみで作ったり、皆さん思い思いのデザインです。
出来上がったハンガーモップは、もみじ祭りのバザーに出品しました。

モップ モップ モップ




もみじ短期入所(ショートステイ)のご利用のお申込みは

もみじ短期入所 をご利用されるためには、原則として介護認定の結果、「要支援」「要介護」と認定された方が対象になります。
緊急やむをえない場合は、介護認定をまだ受けてない方でもサービスの利用は可能ですので、ご相談ください。

・・・・・まずは、介護保険の認定 を受けましたか?・・・・・